自費出版・企業出版ナビ
1985年創業以来、1,000冊以上の企業や各種団体の社史や団体史、経営者の自伝・伝記・追悼録・論文集などの制作実績があります。 スタッフとしてベテラン編集者や日刊工業新聞社の記者. OBらを揃えており、産業界の情報や経営者のスタンスなどに精通しているため、お客様のさまざまなニーズに、 きめ細かなサービスと出版技術でお応えできるのが弊社の強みです。
そもそも社史とは?
会社の歴史、成り立ち、事業展開、業績推移、組織変遷など、創業から現在に至る情報を正確にまとめた企業版歴史書です。 下記のような活用方法が考えられます。
営業先向け
事業活動だけでなく、環境への取り組みや地域貢献をきめ細かく情報発信することで 、企業イメージ、企業価値を高めることが期待できます。既存顧客の理解向上に、また、 新規顧客開拓へのツールとして活用できます。
協力会社など法人向け
企業理念や経営方針などを共有することで、経営効率の向上、事業強化につながります。 協力会社や株主などへ配布し、活用ができます。
社員など関係者向け
歴史を学ぶことで自社を理解し、社員教育のツールとして活用できます。 社員の世代間コミュニケーション活性化に活用できます。
・制作した社史を活用して、ホームページに掲載できるWeb動画社史の制作もできます。
・一括払いや年度を越える制作費などのお支払いに、クレジットでのお支払いもお受けできます。
・お見積りは無料です。ご遠慮なくご相談下さい。
社史·団体史の制作期間について
スタートは、創立○○周年といった節目の年月の約2年前から 資料収集·分析、取材·写真撮影などの準備を進める必要があります。
制作期間の目安 B5判 フルカラー 200ページ 1,000部
工 程 1 ▶
期間目安 5ヶ月間
初期打ち合わせ、制作企画、造本計画、内容の決定、お見積り、ご契約
工 程 2 ▶
期間目安 6ヶ月間
年表制作、資料収集、整理
工 程 3 ▶
期間目安 8ヶ月間
取材開始、原稿執筆
工 程 4 ▶
期間目安 6ヶ月間
原稿整理(レイアウト含む)、図版制作、校了
工 程 5
期間目安 1ヶ月間
印刷、製本
(※工程6)
期間目安 6ヶ月間
英語版などをご希望の場合、翻訳を含め更に6ヶ月間が必要です。
スケジュール例
社史・団体史の制作費用について
装丁、ケースの有無、 カラーページの多寡などによって変わります。
弊社担当者と打ち合せ後、お見積りを提出します。 お見積りは無料です。
お支払い方法については、ご契約締結時点で制作お見積り総 額の50%を前受け金としてお支払いいただき 残金は、納本後1ヶ月以内にお支 払いいただきます。
一括払いや年度を越える制作費などのお支払いには、 クレジットのご利用もお受けしております。 ( 弊社契約のリース会社の審査が心要になります)
社史制作費用の目安
制作のための資料や文章のご用意が無い場合
基本料金
内容 単価 費用
原稿執筆料(取材費含む) 1P(原稿台400字詰算) 10,000円~
制作(校正・校閲・見出しなど) 1P 5,000円~
レイアウト 1P 5,000円~
表紙デザイン(装丁・口絵・とびら)   100,000円~
写真撮影 2時間 35,000円~
印刷・製本料金
B5判 フルカラー 200ページ 上製本 外箱なし 費用
印刷部数 1,000部 4,200,000円~
  3,000部 7,400,000円~
  6,000部 11,760,000円~
B5判 フルカラー モノクロ半々 200ページ 上製本 外箱なし 費用
印刷部数 1,000部 3,500,000円~
  3,000部 5,500,000円~
  6,000部 8,250,000円~
※基本料金+印刷·製本料金が制作費の目安になります。
※進行管理費として総額の10%を請求させていただきます。
※取材にかかる交通費·宿泊費は別途請求させていただきます。
※配送費は別途料金となります。
※消費税別途。
制作事例(一部)
社史
タイトル 受注先
温故知新-ムラキ百年のあゆみ
㈱ムラキ
HBS50年の挑戦 ㈱日立ビルシステム
東京電機工務所50年史
㈱東京電機工務所
㈱ソディック
放電加工にかけた夢
さらに表示する